ガンプラ(ガンダム プラモデル)の作り方をご案内。「ガンプラ120%!」

ガンダム系プラモデル、「ガンプラ」。HGシリーズを中心に、80年代の旧キット、MGも。全行程を撮影、製作・作り方を細かく公開。

初心者にわかりやすい、プラモデル・ガンプラ製作手順、説明書と同じくらいの詳細解説!

ガンプラ 製作 徹底解説
マスターグレード (MG) 1/100 ガンダム・バルバトス の作り方 -6-

発売月 2019年12月21日 / メーカー小売価格 4,950円(税別)

MG 1/100ガンダム・バルバトスの作成手順をすべて撮影し掲載、その作り方手順をひとつずつ細かくご案内しております。
このページでは脚部の総仕上げ、外装アーマーを組み立て解説しています。

MG ガンダム・バルバトス (ガンダム)

ガンダム・バルバトス MG1/100 プラモデル


部位完成写真
MG ガンダムバルバトス
掲載は片脚のみですが、左右対称で手順が同じなので省略しております。


気をつけた点、塗装について

ピンクの紋章パーツは、そのまま差し込むとフレームのグレーに負けてめだたなくなるので裏面を白で塗り、透過させないようにしました。
ガンプラ,ガンダム・バルバトス

今回はこのガイドの指示通りの色で塗っておりませんのでご了承くださいませ

MG 1/100 ガンダム・バルバトス 作り方・製作手順解説・ 脚部アーマー

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

太腿の外殻を貼り付けていきます。前後から貼り合わせるだけです。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

その上から、色分けされたグレーのパーツを。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ひざの黄色い部位を差し込みます。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

そしてピンクの紋章のようなこのパーツを。フレームの上に重ねるので胸部と同じく裏面の白塗装をしました。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

その上から脚部の外殻アーマーを差し込みます。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ひざにある、スラスター。色分けされています。双方接合させます。この部位は2対ありますが形状はよく見ると異なっています。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

まず片方のスラスターからひざへ接合します。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

つぎにひざの裏側の部位。色分けされていますので接合。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

それをひざ後部へ差し込みます。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

それから、もう片方のスラスターを接合です。
これで完了。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ここからは足先。
赤と白の足先・足甲パーツをつなぎます。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

フレームへかぶせます。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

つぎ、かかと。フレームに押し込んで、90度動かし上へあげます。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

赤いパーツを差し込んで、完了。

ガンプラ,ガンダム・バルバトス

これで、脚部が完成しました。
もう片側の脚部も組み立てます。同じ手順ですので掲載は略します。

次は胴体・下半身部を組み立てます。