ガンプラ(ガンダム プラモデル)の作り方をご案内。「ガンプラ120%!」

初心者にわかりやすい、プラモデル・ガンプラ製作手順、説明書と同じくらいの詳細解説!

ガンプラ 製作 徹底解説
HGUC 1/144 リック・ディアス の作り方 -6-

発売月 2006年10月 / 価格 \1,600 ~ \2,000

機動戦士Zガンダムリックディアス・(クワトロカラー)」HGUC 1/144プラモデル。ここは最終ページ、クレイ・(##)など(**)関連の製作手順を細かくご案内しています。

HGUC リックディアス ガンプラ

RMS-099 リックディアス HGUC1/144 プラモデル


このページで組み立てる部位の写真

HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

クレイ・(##)。他には、背中のバインダー、ビーム・ピストル、を掲載しています。

改良点・塗装について

設定では赤であるため、塗り分けが必要な部位がありました。
HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

その他の必須工具

  • ニッパー
  • タミヤセメント(合わせ目消し用)
  • 瞬間接着剤(合わせ目消し、時間がないとき用)
  • ヤスリ、耐水ペーパー(ペーパーがけ用)
  • 筆4種 広面積用平筆、通常用平筆、細部用丸筆、超細部用面相筆(エナメル用、水性用とそれぞれ用意)

HGUC 1/144 リック・ディアス (**)関連の作り方・製作手順 および 解説です

背中部のバインダー


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

プロペラント・タンク、スラスターのユニットとなっている、2基のバインダーを組み立てます。
左右形状が同じなので一気に2こ組み立てても大丈夫。塗装では塗り分けがあるのでここに注意、ですね。
組み立てですが、まず最初に中にポリキャップを差し込みます。そして、パーツを貼り合わせます。
合わせ目は全部消します。


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

実はバインダーの裏面は設定によると赤い部位があるようです。
それにならって、盛り上がった部分とスラスター部分を本体色の赤で塗装しました。下地に白を塗って発色を上げるのは基本技です。


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

同様に表側も塗り分けがあります。
真ん中のドーム状の部位、ここはやや濃い目のグレーで塗りました。
これでバインダーは製作完了。


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

背中の接合部へ差し込みます。
ビーム・ピストル


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

背中に2基携帯している、ビーム・ピストルです。(##)を全弾撃ち尽くした次に装備する(**)だとか。
ビーム・ピストルは2つありますが左用・右用と分かれています。
とはいえまちがうことはないかと思いますので2つ同時組み立てでも大丈夫でしょう。
この写真の通り、左右パーツを貼り合わせます。合わせ目は消します。


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

銃の先端を差し込みます。これで完成。


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

背中に設置する場合は矢印の部分へ。


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

これで完了。
(撮影用にバインダーを外してます。)
クレイ・(##)


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

リック・ディアスの主力(**)、クレイ・(##)。組み立てはシンプルです。まず砲口内壁を黒く塗ります。


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

そして貼り合わせて、合わせ目を消して、これで、完成です。
ビーム・


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

はビーム刃のパーツはすでにクリアグリーンなので何も加工はしません。
グリップのみ組み立て(と塗装)をするだけです。
パーティングラインは消します。


HGUCリックディアスの製作(ガンダム,プラモデル)

これで完成。収納させるには背中に。
リック・ディアスの装備しているは、1本なんですね。

完成です
HGUC 1/144 リック・ディアス クワトロカラー

機動戦士ゼータガンダム・ガンプラ作品