1/144HGガイアガンダム(SEED DESTINY)の作り方HGの簡単ガンプラつくり
gunpla120

HGプラモデル ガイアガンダム
に関心のある方はこちらのガンプラも見ています
HGフォースインパルスガンダムHGザクウォーリア
ガンプラ(ガンダム プラモデル)製作の行程・手順を徹底的に細かく掲載しています




ガンプラ製作徹底解説 HG 1/144 ガイアガンダム の作り方
HGガイアガンダム(プラモデル)

page 4 脚部ユニット の 製作

このページは、HG 1/144スケール プラモデル、ガイアガンダム 機動戦士ガンダムSEED DESTINY、の、作り方徹底掲載、4ページめです。

最初から見る》



スポンサードリンク

HGガイアガンダムの製作(プラモデル)
■ガイアガンダム(引用です)
機動戦士ガンダムSEED DESTINYに登場。 ザフトにて開発された、ZGMFの流れを受け継ぐモビルスーツ。地上戦闘に特化し、最大の特徴はバクゥのように4足走行型モビルアーマーに変形可能なこと。ザフト軍施設アーモリーワンにて地球連合特殊部隊ファントムペインにより強奪され、強奪を行ったステラ・ルーシェがそのままメイン・パイロットとなった。いわゆる「敵側のガンダム」。

◆DATA
型式番号  ZGMF-X88S
      RGX-03(連合側ナンバー)
全高    17.80m
重量    69.85t
装甲材質  ヴァリアブルフェイズシフト装甲

武装
MMI-GAU25A 20mmCIWS×2、MA-BAR71XE 高エネルギービームライフル、MA-M941 ヴァジュラビームサーベル×2、MMI-RS1 機動防盾、MA-81R ビーム突撃砲×2、MR-Q17X グリフォン2ビームブレイド×2、MMI-GAU1717 12.5mmCIWS×4

搭乗者 ステラ・ルーシェ、アンドリュー・バルトフェルド



PHASE 4 脚部の組み立て
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
足先のパーツから組み立てます。
まずはこれ、つま先とかかとのパーツ。

ガイア本体色、指定の赤で塗装します。
HGガイアガンダム(プラモデル)

かかとがはめこまれるパーツを組み立てます。

ポリキャップを、写真の緑のラインにくるようにはめこみます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

貼り合わせて、合わせ目は消します。
HGガイアガンダム(プラモデル)

関節と同じ色で、塗装します。
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
これは足のすべてのパーツが接合される中心部です。

写真のように、裏面となるこの部分をつや消し黒で塗装します。
HGガイアガンダム(プラモデル)

接着の前に、関節がはめこまれる周辺をあらかじめ塗装しておきます。

ガイア指定のパープル色で。
HGガイアガンダム(プラモデル)

さきほど組み立てたパーツを、向きをまちがえないよう気をつけながら、はめこみます。


その後、パーツを貼り合わせます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
合わせ目を消し、塗装します。
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
かかとをはめこみます。

接着剤の量は控えめに。
HGガイアガンダム(プラモデル)

つま先パーツもはめこみます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

足のパーツが完成しました。
HGガイアガンダム(プラモデル)


足のジョイントの丸い部分、ここ、完成後結構見える部分なので、つや消し黒で塗装しておくとよいです
HGガイアガンダム(プラモデル)

次に組み立てるのは、太股にあたる部分。

写真のように、ポリキャップをふたつはめこみます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
パーツを貼り合わせます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

接合の跡を消し、ガイアの本体色で塗装します。
HGガイアガンダム(プラモデル)
その太股パーツにかぶせるアーマーパーツ。

パーティングラインを消します。
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
これもガイア本体色で塗装。
HGガイアガンダム(プラモデル)

太股パーツを差し込み接着します。

向きに注意。
HGガイアガンダム(プラモデル)

完成しました。
HGガイアガンダム(プラモデル)

ひざ下のパーツの組み立てです。

ポリキャップをふたつ、向きをまちがえないようにはめこみます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
パーツをはりあわせます。 
HGガイアガンダム(プラモデル)

合わせ目を消して、ガイア本体色で塗装。
HGガイアガンダム(プラモデル)
足首のアーマーです。

同じく、塗装。
このパーツはインパルスとは違い、これ単体で成り立ってます。
(インパルスはパーツがふたつあり、貼り合わせる必要があった)
HGガイアガンダム(プラモデル)
このあと本塗装してます

HGガイアガンダム(プラモデル)
このパーツの裏に、パーティングラインがあります。たいして目立たないのでほうっておいてもいいと思います。
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
アーマーをはめこみます。
少しおしひろげてはめこみます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

HGガイアガンダム(プラモデル)
関節パーツです。パーティングラインを消して塗装します。色は前述してますが[ニュートラルグレー6:ダークグレー4:ホワイト少量]です。
HGガイアガンダム(プラモデル)

いよいよ脚パーツをつなぎあわせます。

太股パーツと関節パーツを、向きをまちがえないようにはめこみます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

ひざのパーツをはめこみます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

足をカチッとはめこみます。
HGガイアガンダム(プラモデル)

これで脚の完成です。


同じ要領で、もう片方の脚も組み立てます。

次は、胴体・下半身部の組み立てです。

NEXT 胴体・下半身部の製作》

》HG ガイアガンダムの作り方を最初から》




その他のページ
page 2 頭部》
Page 3 腕部》
Page 5 胴体・下》
Page 6 シールド・背中のパーツ》

↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑

    (C)SOTSU/SUNRISE/BANDAI 
(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.