HGUC1/144 Rx-78-2ガンダム,プラモデル HGUC1/144シャア専用ズゴック(ガンダム,プラモデル)モバイル版
      PC用サイトはこちら

ガンプラ製作徹底解説 HGUC 1/144 Vガンダム の作り方

Page 7 武器その他 組み立て〜完成
HGUC Vガンダム プラモデル

HGUC 1/144 機動戦士Vガンダム (ビクトリーガンダム)
作り方手順を細かく掲載致します。

ここは最終ページ、武器などの小物の作り方掲載です。

最初からHGUC Vガンダムの作り方を見る》

スポンサードリンク





ビームライフル

HGUC Vガンダム プラモデル
Vガンダムのビームライフルは、左右張り合わせるだけで完成します。
事前に、センサー部にグリーンのシールを貼るか、塗装しておくとやりやすいです。


HGUC Vガンダム プラモデル
合わせ目を消す箇所もありました。
このライフルも無塗装なので、ポリシングクロスをかけて、
スミ入れをして仕上げています。


HGUC Vガンダム プラモデル
これでライフルは完成。
任意でてのひらパーツに持たせます。


ビームサーベル
HGUC Vガンダム プラモデル
ビームサーベルのグリップ部分にはパーティングラインがあります。
ディテールを消してしまわないよう気をつけながらペーパーがけで消しておきます。


HGUC Vガンダム プラモデル
手パーツへは上から差し込むだけ。
意外にぐらつきません。


HGUC Vガンダム プラモデル

HGUC Vガンダム プラモデル
ビーム刃のクリアパーツはパーティングラインが全面にあるのですが、あまり目立たないのでゲート跡(パーツが枠にくっついていた部分)をきれいにするだけで大丈夫かと思います。
が、とりあえずペーパーがけプラスポッシングクロスで消しておきました。
グリップへつなぐだけでokです。
Vガンダムの場合ビームサーベルは腕部分に格納しているのですが、HGUCにはその構造はないので、別保管となります。
刃の広がったビームパーツも同様に仕上げておきます。


ビームシールド
HGUC Vガンダム プラモデル
ビームシールドはひじの赤いパーツの先端をとりはずして、
シールドの中を通すようにして間にはさみ、元のひじへとりつけます。


背中スラスターユニット
HGUC Vガンダム プラモデル
コアファイターの後部噴射口でもある、背中の推進部。
推進口パーツには、2カ所×2個、エナメルカラーの黒を塗っておきました。シールはついていません。


HGUC Vガンダム プラモデル

HGUC Vガンダム プラモデル
背中パーツへ上下向きを注意しつつ差し込みます。


HGUC Vガンダム プラモデル
これで完了。  背中へ。


HGUC Vガンダム プラモデル
HGUC 1/144 Vガンダム 完成


スポンサードリンク



↑↑↑このページの一番上へ↑↑↑

(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.