プラモデル,ガンダム,ガンプラ,作り方,製作

ガンプラ製作徹底解説 HGM ヴァル・ヴァロ(0083) の作り方

PCレイアウトで見る》
HGM ヴァル・ヴァロ カンダム0083
MA-06 ヴァル・ヴァロ。ビグロ系の血を引くその姿をガンプラ・HGMで!!作り方・製作手順を細かく掲載致します。
スポンサードリンク
 HGメカニクス ヴァル・ヴァロ

目次
1.MA-06ヴァル・ヴァロとは》
2.完成写真》
3.製作時に気をつけた点、改良点、塗装について》
4.製作開始(メインページ)
  4-1 胴体・下部》
  4-2 プラズマリーダー等》
  4-3 クローアーム》


モビルアーマー ヴァル・ヴァロ(MA-06)とは
宇宙世紀0083。ジオン再興を願う兵士の一人、ケリィの手によって再起動したモビルアーマー。

基本的に、モビルアーマーのガンプラは、人型でないため、構造が簡単な分、モビルスーツよりも簡単です。

ただ、塗装面積が広いパーツが多く、そのため塗装ムラをおこしやすいのが、気にかかる、かな。

この作成当時も未熟者だったため、今見ると塗装ムラとかけっこう気になります。

 

HGM ヴァル・ヴァロ,ガンダム0083

○完成写真
HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)
デジラマですみません・・・・


 

○改良点
★とくにありませんでした。セオリー通り、パーティングラインや合わせ目を消す作業は行っています。


○塗装
このころの私はまだ未熟で、ボディカラーはすべて筆塗りで、どうしてもムラができてしまいました。現在の私なら水性アクリルではなくエナメルカラーで塗っていると思います。


製作開始


写真が小さくてよく見えないときは、
スマホを横にして御覧ください

パーツ一覧

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

 
胴体・下部の組み立て

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


胴体下部のパーツです。
この丸い穴の内壁を、先につや消し黒で塗装しておきます。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)



その丸い穴に、裏側からポリキャップをはめこみます。

これは右側のパーツですが、左側も同じようにポリキャップをはめこみます。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

胴体といっても、モビルアーマーは、ほとんどが胴体(笑)

次は、このパーツ。中にはさみこまれるパーツです。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


このパーツは、みどりの線で指している、この先端、この部分のみ露出されます。



さて、この部分、パーティングラインという、不要な線がはしっています。


この線は設定にないもの、プラモ生産の都合上やむなくできたものなので、ペーパーがけで消しにかかります。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


露出される先端部分だけでいいので、塗装します。

この色は、ミディアムブルー7、ホワイト3、パープル少量という配合のグレーで塗装します。

これは関節部に使用される色です。(説明書より)
合わせ目消し部分はペーパーがけを320番→1000番→2000番と行った後、ハセガワ・ポリッシングクロスのから拭きで完全にペーパーがけ跡を消してならしました。


スーパーポリッシングクロス (TT23)
合わせ目を消したあとの「ペーパーがけ跡」これを完全に消すために、使っている布です。
この布と出会ってから、無塗装で組み立てる機会が倍に増えました。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

もう一個、はさみこまれるパーツがあります。

同じように、グレーで塗装します。

丸い穴の奥はつや消し黒でも塗っておきましょ。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)


先にこの小物パーツをはさみこみます。

傾かないように注意して。

接着剤は、しかくいデッパリに、少量だけ。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

次に、さきほど先端だけ塗装したこのパーツを接着します。

接着剤はみどりの○の部分に。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

もう一個、ポリキャップをはさみます。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

本体をはり合わせます。

差し込んだ小物パーツが、うまくかみあってくれない時があります。何回か仮組みしてみてね。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

このとき、貼り合わせた跡(合わせ目といいます)を消す場合は、少し多い目に接着剤を塗布します。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

これはさかさまにみたものです
接合跡を消すための接着剤の塗り方です。

接着剤を、たっぷり、両方のパーツに塗布します。2-3回塗布をくりかえすとよいでしょう。






塗布後、しっかり貼り合せます。貼りあわせたら、むにゅっと余分に接着剤が出る位がいいです。

よく乾燥させ、表面をならします。

400番くらいの耐水ペーパーで、むにゅっととびでた接着剤の面をやすりがけ(ペーパーがけ)します。

その後仕上げに、1000番の耐水ペーパーがけをします。



HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

後部に、このパーツを貼り合わせ、合わせ目を消します。

HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

全体を塗装します。

色は、モンザレッド80%、レッド20%、イエロー少量、と、説明書にあります。


HGMヴァルヴァロの製作(ガンダム,プラモデル)

ウェザリングでごまかしています
細いパイプみたいな部分は、さきほど塗装したグレーと同じ色で。

ちいさな2この穴は、バルカン砲。
つや消し黒でスミ入れの感じで塗装します。



つぎのページ》

2.プラズマリーダーほか装備の組み立て》

トレーディングカードやフィギュアなどのホビーグッズが激安!


HGM ヴァル・ヴァロ 全ページ一覧
HGM ヴァル・ヴァロ,ガンダム0083[1]胴体・下部》
HGM ヴァル・ヴァロ,ガンダム0083[2]プラズマリーダー等》
HGM ヴァル・ヴァロ,ガンダム0083[3]クローアーム》

以下準備中

関連作品
1/550ビグロ(ガンダム,プラモデル)1/550 ビグロ》
1/550ビグザム(ガンダム,プラモデル)1/550 ビグザム》


ツイート

スポンサードリンク

(C)2004〜 ガンプラ120%! all right reserved.